お金あったら外注したい

アフィリエイトの作業内容は主に記事を書くことです。記事を書くことが嫌な人は多く、私もその一人です。

記事をいくら書いても足りないのがアフィリエイトで、記事を書くのがめんどくさくなってアフィリエイトを諦める人は少なくないでしょう。

最初の方はいくら記事を書いてもアクセスがなく儲からない。記事を書く労力に対して収入が上がってこないことが多いために諦める人が多いのでしょう。

本当にその気持ちはよく分かります。私は現在でも全く収入がないため1年近く記事を書いていることになります。それだけアフィリエイトは厳しいということが分かっていただけただろうか?

記事を書いてサイト数を増やしていくことがアフィリエイターの主なやるべきことです。記事を書くのを人に任せることができます。それが外注です。

お金で人を雇って記事を書いてもらいます。インターネット上でライターさんを探して書いてもらいます。10記事800文字以上で4000円とかそのぐらいの料金です。もちろん頼む人によって料金は変わってきます。

多くのアフィリエイターはこの外注を使っています。書けないジャンルや作業効率を上げるために外注を使います。アフィリエイトで稼げるようになったら外注したいのですが、稼げていない状況ではお金は私にはありません。

外注を使えるようになれば作業スピードが上がるのでなんとか外注できるまでもっていきたいです。早く稼ぎたいんのなら外注するべきですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年6月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ